JCG決勝で7th heavenが棄権「LJLのパフォーマンスを優先するため」

昨日行われたJCG LoL Premier Winterで決勝で対戦する予定だった7th heavenが参加を辞退する異例の発表を行いました。
これにより対戦カードはUSG vs KINGDOMとなり、繰り上げて参加したKINGDOM側も健闘したものの破れてしまい、JCG LoL Premier Winterの勝者はUnsold stuff gamingに決定しました。

uid000474_201601111426080fabbbfe
この度、JCG LoL Premier Winter の最終戦を前にFINAL出場チームである7th Heavenより、参加辞退の申し出がありました。

これに伴い、繰り上がりによりKINGDOMへFINAL出場権が移り、これが受諾されましたのでFINALへはKINGDOM と Unsold Stuff Gamingの対戦となります。

JCG Premierは1ヶ月に渡る長期の大会のため、開催にあたり事前に各チームへスケジュールを申告し、参加表明を頂いた上でトーナメントへ参加していただいています。

そんな中で、FINALを前にプロチームとして活動している7th Heavenがこの様な決断を下されたことを、非常に残念に思います。
http://premier.j-cg.com/lol/news/443

今大会は、一か月間に渡って開催され、事前スケジュールに承諾したチームが参加可能となっているため、多くのチームを倒して決勝の場で参加を辞退した7th heavenには次シーズン参加不可の厳しい処分が言い渡されました。


また、参加を辞退した理由も「LJLでのパフォーマンスを優先するため」と公式Twitterで発表されていますが、決勝まで駒を進めて棄権した行為以外に辞退理由についての批判も続出しています。

コメント一覧

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    1月8日に辞退を申し出たって書いてあるけどLJL初戦の組み合わせが7th vs USGだと表に出たのも1月8日のようですね。
    7thを擁護する気持ちはないけどまぁeSportsと感じる所はありますね。

  2. By 匿名

    えび好きで7h応援してたけど流石に萎えたわ他のところ応援するわ
    ljlでのパフォーマンス優先って書いてるから7hこれで完全に負けられなくなったな負けたら赤っ恥やな

コメントを書く

*