【初心者向け】汎用ルーンまとめ

レベル20からランク3のルーンを購入し、装備できるようになります。
ルーンには多くの種類が存在し、用途も様々ですが、最初に買うべき「汎用性の高いルーン」構成をご紹介して行きます。

レベル20からはレベルアップするごとに挿せる箇所が増加していくため、レベル30になるまでに全て埋まるように購入して行きましょう。
※ランク2ルーンが1IPに変更されたので、ランク3までの繋ぎとして購入しましょう!

・注意事項
同じ効果でも数値の違うルーンがあるため必ず確認して購入すること
レベル20からは一度に9個購入せずに穴の空いた箇所を埋めるようにして購入していくといい。

・汎用ルーン
物理防御+1(物理防御の章Ⅲ)×9 918IP
魔法防御+1.34(魔法防御の紋Ⅲ)×9 918IP
=1836IP

この二つは価格も安く、どのチャンピオンでも使用できるため、まず一番最初に購入しよう。

次に、魔法と物理で用途が分かれる汎用ルーンを購入しよう。
・ダメージ関係の汎用ルーン

攻撃力+0.95(攻撃力の印Ⅲ)×9   918IP
ー物理ダメージを強化するルーン。サポートからジャングルまで全てのチャンピオンで使用できる。

物理防御貫通+1.28(物防御貫通の印Ⅲ)×9 3690IP
ー序盤が強いアーマー貫通のルーン。物理ダメージのミッドやトップ、ジャングルで使用可能。

魔法防御貫通+0.87(魔法防御貫通の印Ⅲ)×9 1845IP
ー効率の良い魔法赤ルーンがないため、魔法チャンピオンは赤にこちらを挿入する。

・デカくて高いルーンrunedekai攻撃速度4.5%(攻撃速度の神髄Ⅲ)×3 3075IP
ーADCの基本となるルーン。ADC以外でも使用可能。

攻撃力+2.25(攻撃力の神髄Ⅲ)×3 1536IP
ー攻撃速度より物理ダメージが欲しい場合はこちら。トップやジャングラー、ミッドでよく使用されている。

魔力の神髄+4.95(魔力の神髄Ⅲ)×3 1536IP
ー魔法ダメージ系チャンピオンの基本となるルーン。魔法チャンピオンをよく使用する場合は必須。

ルーン構成、ビルド

ADCでよく使用されている攻撃速度アップを軸としたルーン構成。
物理ダメージ系統のチャンピオンならば、ADC以外でも幅広く使用可能。

物理防御+1(物理防御の章Ⅲ)×9 918IP
魔法防御+1.34(魔法防御の紋Ⅲ)×9 918IP
攻撃力+0.95(攻撃力の印Ⅲ)×9   918IP
攻撃速度4.5%(攻撃速度の神髄Ⅲ)×3 3075IP
=5829IP
runehanyou魔法系統のチャンピオンで使用できるルーン。
お金が少なくても可能な最小構成となっているため、お金が余ってから自分なりにカスタマイズしていこう。

物理防御+1(物理防御の章Ⅲ)×9 918IP
魔法防御+1.34(魔法防御の紋Ⅲ)×9 918IP
魔法防御貫通+0.87(魔法防御貫通の印Ⅲ)×9 1845IP
魔力の神髄+4.95(魔力の神髄Ⅲ)×3 1536IP
=5217IP
runehanyou2物理防御貫通、物理ダメージアップのルーン構成。
攻撃速度がないためADCでは使用できないが、物理ダメージ系のサポート、ジャングル、トップ、ミッドと幅広く使用が可能。

物理防御+1(物理防御の章Ⅲ)×9 918IP
魔法防御+1.34(魔法防御の紋Ⅲ)×9 918IP
物理防御貫通+1.28(物防御貫通の印Ⅲ)×9 3690IP
攻撃力+2.25(攻撃力の神髄Ⅲ)×3 1536IP
=7062IP
runehanyou1

どうしてもレベル30までってお金がカッツカツだから、安い順に埋めていこうね!
あとは自分がよく使うチャンピオンと相談!!
ico_Teemo

コメント一覧

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    汎用ルーンの画像 2枚目と3枚目が一緒の画像になってるよ!

  2. By ななしさん

    昨日始めたので、参考にさせていただきます♪( ´▽`)

  3. By 匿名

    魔法防御は普通はレベル形のほうが良いですよ、序盤の相手APなんてカスみたいなものですしビルド積んでからがAP型の本番ですから

コメントを書く

*