IWCIで日本のDFMが3勝4敗で勝ち上がりならず!結果は同率5位

IWCIのリーグ戦が終了し、日本のDFMは3勝4敗の成績となり、惜しくも決勝トーナメントへ出場ならず、リーグ戦での敗退が決定しました。
iwcikekkaDay1~Day3にかけては一時は有利を掴むも、勝利に繋がらずといった試合展開が多く、最終日ではブラジルが2連敗し、日本が全勝という条件のタイブレイクへの望みだけとなりました。
最終日では同じく4位を争っているオセアニア代表に勝利し、タイブレイクへの可能性が出てきましたが、トルコvsブラジルでブラジルが勝利してしまったためにタイブレイクへの道が断たれてしまいました。
残した最終試合ではリーグ戦でダントツトップのロシア代表に不利な状況を覆すプレイで勝利しましたが、決勝トーナメントへの進出はならずという結果になってしまいました。

日本で全勝していただけに、期待の高かった裏返しで、負けたら批判も多かったけど結果だけ見ると惜しいね。
前半戦で一勝でも多く取れていればトーナメント進出できていたかもね。
何にせよ、GG!ico_Teemo

コメント一覧

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    初戦の負け見てからは結構真面目に応援してしまった
    lolの良さだよなあ

  2. By 匿名

    上三つが強すぎてトーナメント出ても
    全く勝てる気がしない
    なんにせよGG

  3. By 匿名

    勝ち上がり決まった相手に勝って喜んでもな

コメントを書く

*