【アップデートまとめ】「6.12パッチノート」が公開!ADCアイテムの強化、ARAMの大規模変更、/remakeの登場など

LoLの公式サイトで「6.12パッチノート」が公開されました。
patchnotes_2016header_0公式:「6.12パッチノート」

ADCのコアアイテムへの強化修正や、ARAMモードの大規模変更、マスタリーの微調整などが行われました。
このパッチ中に/remakeも北米でのテストを経て実装予定とのことです。

今回も簡単にザックリとまとめてお伝えしていきますが、修正理由、詳しい数値、ARAMモードの変更については省略していますので公式HPを参考にしてください。


6.12アップデートまとめ

・強化、上方修正zedbuff・コーキ
WのCDが26/23/20/17/14秒 ⇒ 20/19/18/17/16秒に変更。低レベル時では短縮。
Eのダメージが80/128/176/224/312 ⇒ 80/140/200/260/320に増加。
Eの1秒毎の当たり判定回数が 2 ⇒ 4に増加、合計で4秒で16回ヒットし、防御低下スタックが早く増加するようになった。

・シャコ
バックスタブによるダメージが個別に表示され、わかりやすくなった。

・シンドラ
Wの魔力反映値が 0.7魔力 ⇒ 0.8魔力に増加。
Eの魔力反映値が 0.4魔力 ⇒ 0.5魔力に増加。

・シンジャオ
基本体力が9増加し、600になった。
レベルごとの体力増加値も 87 92に上昇。

 

・弱体化、下方修正jyakutaika・フィズ
キャラクターの当たり判定が増加し、ティーモと同様の食らい判定になった。
Wの継続ダメージが3秒かけて相手の失っている体力の4/5/6/7/8% ⇒4/4.5/5/5.5/6%に弱体化。
EのCDが16/14/12/10/8秒 ⇒ 18/16/14/12/10秒に増加。

・ゼド
影の分身に所属チームを表す円形インジケーターが表示されるようになった。

 

・アイテム調整、マスタリーなどhatenabuff・インフィニティ・エッジ & エッセンスリーバー
攻撃力が+5され、攻撃力70に強化。

・ドミニクリガード & モータルリマインダー(赤、青のラストウィスパー)
攻撃力が+10され、攻撃力50に強化。

・ビルジウォーター・カトラス
合成コストが250ゴールドに減少し、合計コストは1500ゴールドに。
しかし、派生先のアイテム王剣、ガンブレへの合成コストは150高くなり、これら二つのコストには変更なし。

・妖夢の霊剣
攻撃力が-5され、攻撃力60に減少。

・ロッドオブエイジス
合成コストが100増加し、トータル2700ゴールドに。
マナ消費のHP変換割合も0.25 ⇒ 0.2に減少。

・ヘクステックGLP800(ベルトじゃない方)
マナ消費のHP変換割合が0.25 ⇒ 0.2に減少。

・ライチャスグローリー
マナ消費のHP変換割合が0.25 ⇒ 0.2に減少。

・マスタリー
image自身の最大体力の2.5% ⇒ 自身の最大体力の3%に増加。
命中時回復量が自身の最大体力の2.5% ⇒ 自身の最大体力の1.5%へ減少。

ritudouスキルでの獲得スタックが減少し、スキル発動毎の獲得スタック数が2 ⇒ 1 に減少。

moroha遠隔チャンピオンや近接チャンピオンの区別がなくなり、一律で従来の近接効果に統一。
tenpuレベル1での魔力と攻撃力が増加。レベルごとの上昇量は低下したが、合計値に変更はなし。
レベル1でポイントを振ると、 ADはランク5で+2、APはランク5で +3を獲得できる。

hpzouka体力が増加。
9/18/27/36/45 10/20/30/40/50

・システム、スキンなど

・このパッチ中に/remakeが登場予定!
LoL速報記事:/remakeが実装予定!味方に切断がいても条件を満たせばリメイクできるぞ

・以下のスキンがパッチ中に登場予定!
darkthダークスタースレッシュdarkvaダークスターヴァルス

LoL速報での記事:新スキン「ダークスタースレッシュ」「ダークスターヴァルス」

 

フィズの当たり判定が大きくなったことが個人的には嬉しい。
ティーモより小さかったとはね・・・。
ico_Teemo

コメントを書く

*