LJL2015 SEASON2の優勝は「Ozone Rampage」

LJL2015 SEASON2の優勝は「Ozone Rampage」


 7月25日に行われたLJL2015 SEASON2の決勝 Detonation FocusMe対Ozone Rampageの対決で、Ozone Rampageが3:1でDetFMを下し優勝に輝いた。

先にOzone Rampage側が、序盤から終盤にかけて隙のない立ち回り、完成度の高いチームプレーを披露し、2本を立て続けに先取した。
しかし、BO5のマッチポイントとなった三戦目では、ZileanのUltでAdcを復活させるファインプレーもあり、何度も集団戦に勝利、そのまま押し切る形で3連勝を阻止した。

2:1で迎えた4戦目では、資金差1万ゴールド以上の圧倒的不利な状況に追い込まれたDetFM側が、粘りを見せて不利な状況にも関わらず集団戦で劣勢を覆して勝利。
一時、Inhibitorを割り切れる状況まで盛り返すも、惜しくも割れずカウンターで倒されてしまう。
そのまま、勢いに乗ったOzoneRampage側がNexusを割り切り、初優勝を飾った。

※試合中の画像を追加予定

00004

優勝した「Ozone Rampage」にはトロフィーと賞金20万円が授与された。
00007

そして、実況のeyes氏からはMVPの発表があり、優勝チーム「Ozone Rampage」のメンバーである、Meron選手が選ばれ、トロフィーと賞金5万円が授与された。

00008

00009

次は二週間後に行われるGrandFinalとなるが、日程は8月8日(土) 13時からベルサール秋葉原で開催予定だ。


最終試合は見ごたえのある集団戦が多くて楽しかった!
おめでとうOzone Rampage!

コメント一覧

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By lol速報の名無しさん

    RPGにはワイルドカード決定戦でDFMの雪辱を晴らしてほしいですね
    GROUND FINALも、チームとしてまとまってるRPGと、手探り状態のDFMだと同じ結果になるでしょう

コメントを書く

*