今年の世界大会の主題歌はZeddの「Ignite」に決定!

今年の世界大会の主題歌がZeddの「Ignite」に決定しました。
また、同時にミュージックビデオの製作背景なども公式HPにて公開されています。

公式:Worlds x Zeddミュージック製作背景

Zedd(ゼッド、1989年9月2日 – )は、ロシア生まれのドイツ・カイザースラウテルン育ちのDJ、音楽プロデューサー。本名はアントン・ザスラフスキー(ロシア語: Антон Заславский)。彼の演奏する音楽はエレクトロ・ハウスにジャンル分けされるが、プログレッシブ・ハウス、ダブステップ、クラシック音楽などを楽曲に取り入れている。

ゼッドが米国で知られるようになったきっかけとして、Billboard Hot 100で8位にランクインした「クラリティ」や、アリアナ・グランデをフィーチャーした「ブレークフリー」のヒットが挙げられる。また、「クラリティ」で、第56回グラミー賞の最優秀ダンスレコーディング賞を受賞した。

https://ja.wikipedia.org/wiki/Zedd

2014年は著名ロックバンド「Imagine Dragons」とのコラボ曲『Warriors』でしたが、今年はZeddによる「Ignite」となりました。
気になる「2016 World Championship」は9月30日(金曜日)より、開催予定となっています。お見逃しなく!

スケジュール:World Championship 2016 開催概要  G4B

2014年のテーマ曲「Imagine Dragons – Warriors」オープニングセレモニー

やっぱり曲があるってのはいいね!2014年の「Warriors」とかはマジで聞いていてテンション上がるね。
LoLのBGMとしてもリストに入れてるけど、本当に高揚感があって、プレイもガチになる。そんなBGM。

今回の曲は、やや落ち着いた感じだけど、セレモニーのLiveは楽しみ!
金曜日からスタート!!
ico_Teemo

コメント一覧

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    zeddとzedを見間違えたのは俺だけじゃないはず

コメントを書く

*