これは便利!リプレイの新機能でハイライト動画をお手軽に作成、Twitterで発信できるぞ!

既に利用されている方もいらっしゃるとは思いますが、新しく実装された「リプレイの録画機能」を使用して
ペンタキルの瞬間や、面白すぎるミスプレイなどのシーンをお手軽に動画化できます。

作成方法はいたって簡単!
repリプレイ画面中央にある録画ボタンを押せば動画化が開始!
再度押すことで、停止し、フォルダ内に.webmの形式で動画ファイルが作成されます。

  • 対戦結果画面または対戦履歴からリプレイをダウンロード。
  • 新機能のリプレイモードを通して、使い慣れた観戦モードの機能とともに現在のパッチ期間中に行われた試合のリプレイを視聴。
  • キル、タワーやインヒビターの破壊、ドラゴンやバロンの討伐など、主要な出来事をマークしてくれる新たな「イベントタイムライン」を使って決定的瞬間を見つける。
  • 内蔵の録画機能を使って、自分の試合中の出来事(「ハイライト」)のビデオクリップを作成。
  • これらの「ハイライト」はハードドライブ(C:\MyDocuments\LeagueofLegends\Highlights)に .webm 形式の動画ファイルとして保存されます。このファイルはHTML5をサポートしているあらゆるブラウザで開いて視聴することが可能で、猫のGIF画像とともにソーシャルメディアでシェアすることもできます。

Twitterや、SNSなどを通じても発信可能なので利用されてみてはいかがでしょうか!

 

何のボタンだ?って思ってたんだけど、ハイライト動画を作成できるのか!
TwitterでLoLが盛り上がりそうな神機能!Riot超有能!
ハッシュタグとかもあれば便利そうだね。
ico_Teemo

コメントを書く

*